関連記事

ファインシティ東松戸モール&レジデンス【モデルルーム訪問】記事更新しました!!
東松戸 トップ
今回ご紹介するのはファインシティ東松戸モール&レジデンスです!

売主は京阪電鉄、相鉄不動産、長谷工コーポレーション、施工は長谷工コーポレーション。

アドレスは千葉県東松戸二丁目、JR武蔵野線、北総線の東松戸駅徒歩2分、地上19階建て、総戸数は382戸。
価格は2800万円台~4900万円台、専有面積は57.53㎡~83.57㎡、竣工は2018年3月下旬と4月上旬。

おおよその平均坪単価は@170~180くらいでしょうか。

東松戸駅はマイナー駅ではありますが武蔵野線と北総線の2路線が使える便利な駅です。
東松戸 アクセス
北総線に乗ってしまえば日本橋駅まで直通28分、羽田空港駅へ直通54分、成田空港駅へ36分、武蔵野線を使えば越谷レイクタウンへ20分程度で行くことができるため通勤、通学、レジャーと各方面へアクセス可能です。
東松戸 地図
現地は駅から徒歩2分、線路沿いということで音は気になりますがマンションの立地条件としては文句なしでしょう。
現状でもマルエツとベルクスがあり買い物至便は良好ですが、今回は商業施設との一体開発ということでさらに利便性が向上します。敷地内にスーパー、ドラッグストア、医療施設などを誘致する予定です。
東松戸 外観
周辺ではグランマークス東松戸ゲートガーデンズ東松戸などが供給されてきましたが、それよりも立地がいいのにもかかわらずそれほど価格差がなさそうですから注目しないわけにはいきません。

販売開始は2016年の6月を予定しています。

記事内画像出典:ファインシティ東松戸モール&レジデンス公式HP

こちらもご覧ください↓

マンションマニアの活動日記

アーバンガールbyマンションマニア

Twitterもフォローお願いします!!