関連記事

アルファグランデ千桜タワー 価格は?! 坪単価300以下は確実か

アルファグランデ千桜タワーの販売が徐々に近づいてきましたね!

普通に供給したら一般のサラリーマンでは買えないような価格になるマンションを一般サラリーマンでも手が届く価格で売りに出すというのですからそりゃ人気が出ますね。

そこで話題に出るのがシティタワー品川です。

今回は千桜申し込みに備えてシティタワー品川を振り返ってみましょう!!
IMG_20160213_221303
『シティタワー品川』

売主は住友不動産、施工は竹中工務店。

アドレスは東京都港区港南4、品川駅徒歩10分、地上43階建て、総戸数は828戸。

価格は2247万円~4347万円、専有面積は73.39㎡~114.27㎡、竣工は平成20年4月。
IMG_20160213_222243
東京都が主導のプロジェクトで、当時は馴染みの薄かった定期借地権を活用して都心居住の推進、少子・高齢化対策等を目的として一般のサラリーマンが買える都心マンションをつくりましょう!というものでした。

当然土地の持ち主は東京都となるわけです。

そのため購入申し込み条件が通常のマンションと違いました。

大きく違う内容としては当初5年間は買い戻し特約が付いていることでしょうか。

購入したけどもやっぱり住まなくなりました~。というときは売主である住友不動産が買い戻すという内容です。通常のマンションでも住宅ローンを組むと自ら住むことが絶対条件となるわけですが、現金購入ならどうしようと規則に沿った内容であれば自由です。しかし、シティタワー品川の場合は現金購入だろうと住むことが条件だったわけです。
IMG_20160213_221317
安いからといって都営住宅のような造りなのか?いやいや、最高級のタワーマンションです。重圧感のあるエントランスホール、コンシェルジュサービス、ディスポーザー、各階ごみ置き場、トランクルーム、スケルトンインフィルなどなど文句のつけようもありません。
IMG_20160213_221453
マンマニ的に良いなぁ~と感じたのは全住戸に専用玄関ポーチのスペースがあるのです。玄関前に余裕があるというのはプライバシーも守られますし、住まいの独立性を感じられるため大変評価できます。
IMG_20160213_221806
次回は価格と抽選倍率について振り返ります!

記事内画像出典:シティタワー品川分譲時パンフレットより

こちらもご覧ください↓

マンションマニアの活動日記

アーバンガールbyマンションマニア

Twitterもフォローお願いします!!