関連記事


サングランデ
今回ご紹介するのはサングランデ松戸です!!

売主は京成電鉄、施工は京成建設。

アドレスは千葉県松戸市根本、JR・新京成線「松戸」駅徒歩7分、地上13階建て、総戸数は36戸。

価格は未定、専有面積は71.06㎡~71.41㎡、竣工は平成29年3月。
松戸 地図
松戸駅から徒歩7分、松戸市役所隣接の好立地に誕生する同マンション、これは注目したいマンションです。

注目すべき点は立地・間取り・交通利便性・将来性。

立地については複数路線が乗り入れるターミナル駅松戸から徒歩7分ということで文句なしなわけですが、将来性もあります。

まずは松戸駅のバリアフリー化と駅ビルの開発計画です。すべてが竣工するのは2019年度の予定ですが、これが完成すると利便性が上がることはもちろん資産性にも大きく影響するでしょう。
chibamatsudo14071

千葉駅の再開発の記事でも書きましたが、完成してからでは遅いのです。完成する前だからこそ得をする可能性が高いわけです。

もう一つは物件の北側に住友不動産が大規模マンションを建設する計画があります。スミフさんは周辺相場よりも高く値付けしてくれますから周辺の既存マンションからしたら有り難いデべなわけです。サングランデより高く値付けしてくる可能性が高く、そうなると『サングランデはお買い得だったなぁ』となるわけです。

そして注目してほしいのがこの間取り!!
松戸 間取り2
南向きのワイドスパン住戸。なんと!!10mです!!

すべてのお部屋が南向きで開口部があるのです。これなら4人家族でも全員が日当たり抜群の部屋を確保できます。
松戸 間取り
1フロア3世帯のみとゆとりある設計。しかもEVを真ん中ではなく一番端にしているため共用廊下も開放感があります。

松戸 アクセス
松戸駅は交通アクセスも良好で、東京駅まで直通24分、品川駅まで直通33分と都心通勤も快適です。また、新松戸駅で武蔵野線に乗り換えれば越谷レイクタウン駅や新三郷駅などへも行けるため休日のレジャーも楽しめそうです。

気になるのは価格ですが、ターミナル駅の駅近物件としてはお安くなるはずです。

近年分譲された
パークホームズ松戸マークレジデンスプラウド松戸よりは高くなる可能性があります。

駅徒歩5分のパークホームズの南向き中層階が@180程度でしたから、サングランデは10%~15%upの@200~@210くらいでくるのではないでしょうか?

71㎡中層階で4300万円~4500万円と予想します!

記事内画像出典:3枚目JR東日本公式HP、他サングランデ松戸公式HP

こちらもご覧ください↓

マンションマニアの活動日記

アーバンガールbyマンションマニア

Twitterもフォローお願いします!!