関連記事

イニシア東武練馬ステーションほげほげ 東武練馬駅前プロジェクト

イニシア練馬北町【モデルルーム訪問】記事更新しました!!
練馬 外観
今回ご紹介するのはイニシア練馬北町です!

売主はコスモスイニシア、施工は新三平建設。

アドレスは東京都練馬区北町二丁目、東武東上線『東武練馬』駅徒歩2分、地上8階建て、総戸数は38戸。

価格は未定、専有面積は53.59㎡~85.63㎡、竣工は28年5月中旬。
練馬 地図
以前から注目していた同マンション、ようやく公式発表となりました。物件名がシンプルなのはコスモスイニシアらしくていいですね!

同マンション沿いのきたまち商店街と北一商店街は2000年に板橋サティ(現イオン)がオープンしてからは閉店するお店も出てきていますが、今でも頑張って営業しているお店が多数あり活気はある状態です。

気軽に利用できるお店も多いですからイオンと使い分けられて便利な生活ができそうな立地です。

2000年にサティがオープンしたときは衝撃的でした。今では当たり前になった大規模商業施設ですが、当時としてはまだ珍しかったのです。

当時板橋区の蓮根に住んでいましたから親や友人と毎週末のように訪れていました!

その後は成増と下赤塚に住んだため東上線自体は馴染みのある路線です。

マイナーな路線ですが利便性は高いのです。まず各駅停車は空いています!すし詰めになるということは基本的にありませんし、帰りも池袋から座って帰れるため疲れているときでも快適です。

ただ、下赤塚や成増と違い東武東上線しか利用できないため運行停止になったときは困るかと思います。成増と下赤塚に住んでいた時は東上線が止まっても地下鉄副都心・有楽町線に逃げられたのですが、東武練馬だと逃げ道がありません。

ただ、平和台駅から歩いても15分~20分程度ですから最悪の場合はそちらを使う形になりますでしょうか。
練馬 アクセス

一路線しか使えないのは致し方ないところ。池袋駅まで直通16分と好アクセスですから利便性は高いでしょう。

最近のコスモスイニシアさんは間取りがいいですね~!

玄関を入ると横長のホールが広がるため開放感がありますし、廊下側の部屋もアウトフレームのため無駄がありません。
練馬 間取り

立地に関しては文句なしですからあとは価格ですね。

どうか@300は超えないでほしいです。予想としては@280前後です。

東武練馬駅の特徴としては東武練馬駅周辺に住んでいる人は周辺を離れることを嫌がる傾向にあります。それだけ住みやすいということなのでしょうか。

中古市場においても東武練馬駅最寄りからまた同じ地域に引っ越しという方が多いようです。

そのためか築年数が経過していても駅近物件は思いのほか高い価格で成約しています。

竣工販売ということで実物を見れる安心感もありますし、モデルルーム公開が楽しみなマンションです!

記事内画像出典:イニシア練馬北町公式HP

こちらもご覧ください↓

マンションマニアの活動日記

アーバンガールbyマンションマニア

Twitterもフォローお願いします!!